不毛で傷つけ合う会議

収拾のつかない会議

この物語風記事は数話に分けて書かれています。 今回は第9話です。Aさんには研究会を立ち上げる上で、様々な不安が去来しました。その一つが会議です。 会議に収拾がつかない 研究会にはいろいろな人が参加するかもしれません。 す...

来客者

現場からもっとストレスマネジメントを勉強したいという自発的な動きがある

この物語風記事は数話に分けて書かれています。 今回は第8話です。 Aさんの職場内におけるストレスマネジメントの取り組みは、半年を越えて行きました。副院長も、何やら興味深く見守ってくれているようでした。 現場職員からもっと...

プログラム

医療従事者の職場環境上の特性を考慮したリラクセーションプログラムの作成

第5話です。 Aさんは、ポイントを整理して、ある勉強会を企画することを考えました。 通称「リラックスの会」として、参加した職員にリラックス感が残る勉強会を考えたのでした。 企画にあたっては、これまで考えたことから、幾つも...