眠くなる春

春眠暁を覚えず

春眠暁を覚えずと、中国の孟浩然が詠んでいます。 つまり、春の眠りは非常に心地よく、寝過ごしてしまうほどだ、という ことを詠んでいるのだと思います。(解釈は幾つかあるようです。) 春の眠りと冬の眠りとでは何かが異なるのでし...

エアコン

熱帯夜を乗り切る工夫

暑さは睡眠とも密接に関係することです。 夏場は、深夜になっても気温が下がらず25度を越える日も稀ではありません。 エアコンを上手く使っている人もいるようです。 寝ている時もエアコンを使い続ける 一晩中エアコンを使うことに...

徹夜明け

徹夜の翌日は大変なことになる

本格的な徹夜を経験された方は数多くいるのでしょうか。 学生の頃のテスト前に、朝方まで勉強した経験を持つ人は多くとも、そのまま仮眠もなしに次の晩まで働き続ける経験を持つ人はそれほどは多くはないのかもしれません。 徹夜翌日は...

不眠女性

不眠は辛い

現代社会現代人の多くが睡眠について満足を得ていないようです。 寝ていても浅い眠りだったり、眼が冴えてしまったりで、翌朝にだるい感じを覚えながら仕事に出掛ける人など多い事でしょう。睡眠薬がなければ眠れない方も現代社会にはか...

夜でも明るい

眠らない社会では交感神経優位になりがち

現代社会は眠らない社会という風に言った人はもう既にいるでしょうか。 いつからか、我々の社会は止まることをしなくなってしまったかのようです。 交感神経を働かせ、いつも闘っている 自律神経系は交感神経系と副交感神経系に別れま...

まめな掃除

就寝環境を阻害するハウスダスト

ハウスダストは、かつて問題にされなかったのかもしれませんが、現代社会においては大きなストレスとなる可能性を十分に持っています。 ハウスダストを放置すると就寝環境を阻害される ハウスダストとは、家の中に山積してゆく埃などの...

良く眠れなかった

硬い床では疲れはとれにくいかもしれない

なかなか床の硬さを意識することも少ないものですが、一度、普段とは違う環境で眠ってみると、その違いに気づかされます。 寝室の床は、畳かフローリングになると思いますが、もしフローリングの床に布団を敷いて眠ったならば、畳との違...